皇治の座右の銘やwikiプロフは?経歴も調べてみた!RIZIN

芸能

皇治の座右の銘やwikiプロフ・経歴が気になりませんか?

2020年9月27日開催のRIZINに出場する皇治について調べてみました。

 

大阪府池田市出身の彼はヒール(悪役)として試合前から相手を挑発し、会場を盛り上げるのが上手です。

悪役ファイターとして活躍していますが、なかなかのイケメンでファッションセンスも良く女性ファンが多いですよね。

皇治の事をもっと知りたいファンの為に調査してきました!

 

今回は「皇治の座右の銘やwikiプロフは?経歴も調べてみた!RIZIN」と題してお届けします。

 

スポンサードリンク

皇治の座右の銘やwikiプロフは?経歴も調べてみた!

皇治の座右の銘やwikiプロフ・経歴が気になったので調べてみました。

格闘家の座右の銘ってどんなものなんでしょうか?

 

皇治の座右の銘やwikiプロフは?経歴も調べてみた!RIZIN」を見ていきましょう。

 

皇治の座右の銘とは?

皇治の座右の銘を調べてみました。

皇治の座右の銘「悩みが無い事が幸せなのではない。悩みに負けん事が幸せなんやで。」

 

「悩みがあっても、それを乗り越えた先で成長出来る事が幸せ。

試合に勝ったり負けたり悔しい時もあったけど、続けてきたからこそ今がある。

これからも苦難に立ち向かって頑張ります」 という内容のコメントをされています。

 

ヒールとしてリングに立つ彼ですが「ファンに優しい男」として有名な皇治さん。

座右の銘「悩みが無い事が幸せなのではない。悩みに負けん事が幸せなんやで。」を見ると、彼の優しい人柄が伝わってくるようで、心があたたかくなりますね。

 

皇治のwikiプロフは?

皇治のwikiプロフを調べてきました。

気になる皇治のwiki的プロフィールを見ていきましょう。

名前 皇治(こうじ)
本名 田中宏治
通称 エンペラー
階級 スーパーフェザー級

 

身長 173cm
体重 60kg
誕生日 1989年5月6日 現在31歳
血液型 O型

 

出身 大阪府池田市
スタイル 空手・日本拳法・キックボクシング
所属 TEAM ONE

 

皇治の経歴について

皇治の経歴も調べてみました。

 

父親の影響で4歳から空手と日本憲法をしていました。

空手では全国1位日本拳法では全国2位の実力というから驚きですね。

格闘技以外ではサッカーをやっていて、セレッソ大阪のジュニアチームに所属していたこともあるそうです。

すでに子供の頃から、皇治さんの経歴がスゴイ!

スポーツ万能で運動神経も良かったんですね。

 

最初は格闘技よりも、サッカーをやりたくて一生懸命頑張っていたそうです。

ですが、サッカーの大会に出場した時に、彼は3点も得点したのに最後は負けてしまったんだとか。

そして、その時負けたのはチームメイトのせいだと思ったそうです。

 

その後、結果を人のせいにしてはいけないと考え、1人で戦う格闘技を選んだそうですよ。

若いうちから考えがしっかりしていて好感が持てますね。

結果を人のせいにしたらいけないと考え、個人で戦う格闘技を選ぶところも男らしくてカッコいいです。

 

スポンサードリンク

皇治の座右の銘・wikiプロフ・経歴まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎥🎥 . #スタッフ周りに感謝 #撮影終わり #楽しかった

皇治(@1_kouzi)がシェアした投稿 –

今回は「皇治の座右の銘やwikiプロフは?経歴も調べてみた!RIZIN」と題してお届けしました。

 

この記事で分かったこと

  • 皇治の座右の銘

「悩みが無い事が幸せなのではない。悩みに負けん事が幸せなんやで。」

 

  • 皇治のwikiプロフ

皇治(こうじ)は、本名田中宏治。

大阪府池田市出身の1989年5月6日生まれの現在31歳で、身長173cm体重60kg

通称KOエンペラーと呼ばれるスーパーフェザー級の選手。

TEAM ONEに所属し、子供の頃から習っていた空手・日本拳法を得意とする。

 

  • 皇治の経歴

4歳から空手と日本拳法をしていた。

空手では全国1位日本拳法では全国2位の実力。

サッカーもやっていて、セレッソ大阪のジュニアチームに所属していたことも。

 

サッカーの大会で、彼は3点も得点したのに最後は負けてしまった

負けた理由はチームメイトのせいだと思った。

その後、結果を人のせいにしてはいけないと考え、1人で戦う格闘技の道に進む

 

こちらもご覧ください!

皇治は本名?性格や評判を調べてみた!【RIZIN2020】

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました