台風でわくわくする心理は?不謹慎でもなぜかテンションが上がる?

台風

台風が接近中という情報が耳に入ると、わくわくしてしまう人いらっしゃいませんか?

 

筆者は、台風だけでなく大雨や雪・停電・避難勧告などで、わくわくした経験があります。

特に、子供の頃は「もしかしたら明日、学校が休みになるかもしれない」とか「停電したらが電気が使えないからライトが必要だ」などと考え、ライトを枕元に用意して寝ていました。

まあ、そんなときに限って何事もなく台風が通過して、がっかりするんですよね。

 

ところで、この「台風でわくわくする心理」って気になりませんか?

台風が上陸した地域では、なんらかの被害が出ているのに、なぜかテンションが上がってしまう不謹慎な感情について調べてみました。

 

今回は「台風でわくわくする心理は?不謹慎でもなぜかテンションが上がる?」と題してお届けします。

スポンサードリンク

台風でわくわくする心理は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

明日、39県 解除‼️ 漸く釣りに行けそう。🎉🤗👍 でも、またこいつがやってきた。 今年ぐらい大人しくしといてくれよ😰😱 #台風 #沖縄#屋我地島 #北大東島 #西表島 #奄美大島 #大島海峡 #古仁屋 #北大東 #バージン #アカジン #スジアラ #コクハンアラ #オオアオノメアラ #アマダレドクハタ #スジハタ #クルバニ #クルバニーアカジン #ハネグロ #アーラミーバイ #タマカイ #ロックフィッシュ #ロックフィッシュゲーム #ハタゲーム #ハタ #ハタ釣り #ロックゲーム #ロックハンター #剛樹 #アリゲーター技研 #アリゲーターバトル20 #シマノ タリカ

雷電(@raiden.1959)がシェアした投稿 –

台風が来ることが分かると、家の周りを見て回って風で飛ばされそうなものを片付けたり、雨戸やシャッターを下ろしたりと台風対策に大忙しですよね。

 

子供の時だけでなく大人になってからも、台風や大雨などにわくわくしてしまうのは、なぜでしょうか?

台風が上陸するのなら、被害が出ないか心配するのが普通ですが、何かに期待しているかのようにわくわくする心理について調べてみました。

自然災害を楽しみにしているなんて、被害が出ている地域の方からすれば、ヒドイ奴ですよね。

 

台風に対するわくわくには理由があった

台風に対するわくわくについて調べていくと、実はあの感情には理由があったようです。

 

台風に対するわくわくの理由を簡単にまとめると…

  1. 台風により気圧の変化が起こる
  2. 本能的に危険を察知し、アドレナリンが分泌
  3. アドレナリンの影響で興奮状態に
  4. その結果、わくわくしてしまう

 

アドレナリンは、心拍数や血圧を上げる効果があるので、その影響で興奮している状態になるんですね。

わくわくしていたあの感情が、実は本能的なものだったなんてちょっと驚きました。

筆者も自分がただのちょっとおかしい奴では無かったようで一安心です。

 

そういえば「雨が降ったら頭痛がする」というのもありますよね。

あれも、気圧の変化によって交感神経や副交感神経のバランスが乱れた為に引き起こされるものだと考えられているようです。

 

動物たちも似たような反応をする

人間が本能的に危険を察知するのなら、もちろん動物たちだって似たような反応をします。

私たちに一番身近な犬や猫も、自然災害の影響に過敏に反応し大きな音や声を非常に怖がる姿や、キョロキョロ周囲を見回して落ち着かなくなる事がありますよね。

この他にも

過敏になる 飼い主にぴったりくっつく
眠りが浅くなる 足先を舐める
食欲不振 嘔吐
ガタガタ震える 下痢や血便をする

…といった反応もあるようで、ちょっと可哀そうになるくらいの影響がある事が分かります。

こんな症状が出ている時は、特にやさしく接してあげないといけませんね。

 

家で飼われている犬猫がこれだけの反応をするのだから、自然の中で生まれ育った野生動物なら、もっと敏感に異変を感じ取るのではないでしょうか?

嗅覚・聴力などに長けている動物たちからすれば、気圧の変化ひとつでも大変な事なんですね。

 

スポンサードリンク

不謹慎でもなぜかテンションが上がる?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#初心者#一眼レフ#Canon#荒れ狂う海

tomoe(@oksspom)がシェアした投稿 –

不謹慎でも、なぜかテンションが上がる理由は、本能的に危険を察知している事が関係していました。

台風という非日常を感じ、わくわくしてテンションが上がるのも本能だからしょうがない。

台風対策の時点で、なんか楽しんでいる事もありますよね。

でも「強い風に吹かれたい」とか「荒れ狂う海を見てみたい」といった度を過ぎた行動をしないように気を付けましょう。

 

みんなの台風に対する反応は?

みんなの台風に対する反応はどうなっているのか調べてみると、不謹慎でもテンションが上がって、ツイッターなどに書き込んでいる人が沢山いらっしゃいました。

台風がちょっとしたお祭りみたいになっていて、なんだか楽しそうです。

良くない・不謹慎と思っていても、本能だからしょうがないですよね。

でも、大変な思いをしている人たちもいることを考えて、はしゃぎすぎてしまわないように気を付けたいものです。

 

 

恐怖と興奮は繋がっているらしい

台風や大雨・雪・避難勧告も普通に考えれば、何が起きるか分からない状況で不安や恐怖を感じていますよね。

ホラー映画やお化け屋敷なんかも、どこかでびっくりする事が分かっているのに、見たくなる・体験したくなるのと同じ事です。

この事から、恐怖と興奮は繋がっていると考えられますね。

 

他にはジェットコースターや、バンジージャンプなんかも恐怖が興奮に変わる状況と言えます。

ジェットコースターに乗った後に、生まれたての小鹿のように足がガクガクにされても、しばらくするとまた乗りたくなる。

懲りないねとか言われようが、本能が求めているんだからしょうがないですよね。

 

スポンサードリンク

まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

沖縄は夜明け前から台風で大荒れ #沖縄 #台風

okinawa _iine(@okinawa_iine)がシェアした投稿 –

今回は「台風でわくわくする心理は?不謹慎でもなぜかテンションが上がる?」と題してお届けしました。

 

台風に対するわくわくの理由は

  1. 台風により気圧の変化が起こる
  2. 本能的に危険を察知し、アドレナリンが分泌
  3. アドレナリンの影響で興奮状態に
  4. その結果、わくわくしてしまう

という事でした。

 

台風でわくわくしていたのは、本能的な反応であり普通の事です。

天候などによる気圧の変化って、目には見えないけど色んな影響があるものなんですね。

でも台風を楽しみすぎるのは、被害が出て困っている人達の事を思えば出来るだけ控えたいところです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました