USJはいつできた?何周年になる?パークの歴史をリサーチ!

お出掛け
FF16 / Pixabay

2013年から1000万人超えと、過去最大となる入場者数を記録し続けている大人気のテーマパークUSJこと「ユニバーサルスタジオジャパン」。

2020年には、世界中で人気のあるマリオの世界に入り込んで、誰もが熱中することが出来る「SUPER NINTENDO WORLD」が、オープンしますね。

新しくオープンするこのエリアでは、ユニバーサル・スタジオのクリエイティビティと、世界最新鋭の技術を駆使した、テーマパークの常識を覆すアトラクションが登場します。

 

常識を覆すアトラクションって言われたら、考えただけでも“ワクワク”してきますよね。

そんな、みんなを楽しい気持ちにさせるテーマパーク「USJ」は、いつできたのか?気になったので調べてみました。

今や日本一とも言われる大人気のパークは、今年で何周年になるんでしょうか?

 

今回は、USJはいつできた?何周年になる?パークの歴史についてリサーチしました!

 

スポンサードリンク

USJのグランドオープンはいつ?

 

ユニバーサルスタジオジャパンは、2001年3月31日大阪市に誕生しました。

オープン当初の年間入場者数は“1102万人”にも及び、当時世界で最も早く1,000万人を達成したゲストの多いテーマパークとして、華々しいデビューを飾り世界中から注目を集めました。

年間1102万人という事は、1か月で92万人近くの人達が訪れているので、国内外からの注目度がとても高かったことが分かりますね。

 

2001年と言えば「東京ディズニーシー」が、9月4日にグランドオープンしました。

ディズニーランドとディズニーシーからなる東京ディズニーリゾートは、USJとTDS開業の2001年で2200万人もの入場者数と、こちらも大変な人気ですよね。

 

日本の2大テーマパークとして、ディズニーとユニバが人気を二分するように思われましたが、開業2年目にして、USJの入場者数は“764万人”と大幅に落ち込んでしまいました。

現在のUSJの人気ぶりから想像も出来ないくらい、入場者数が少ない時期もあったんですね。

 

その後、開業10年目となる2011年に相次いで更なるイベントを仕掛け、来場者数は徐々に回復し、880万人に達しました。

2012年3月にオープンしたファミリー向けのエリア「ユニバーサル・ワンダーランド」や、2017年4月にオープンした「ミニオン・パーク」では、小さなお子様を連れたファミリー層で賑わっています。

 

今年で何周年になるの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hogwarts™ castle ホグワーツ™城 #TheWizardingWorldofHarryPotter #USJ #universalstudiosjapan

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン USJ(@universal_studios_japan)がシェアした投稿 –

 

2001年にグランドオープンしたUSJは、2019年で18周年

ユニバに行く機会の少ない筆者からは、もう18周年も経ったんだという気持ちです。

 

開業当初にあったアトラクションで、すでに無くなってしまったものもいくつかありますね。

特に、パーク開業以来5900万人以上のゲストが楽しんできた人気アトラクション「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」が無くなってしまったのは、とても残念でした。

パーク内に設置してあった実物大のデロリアンは、ヤフオク!に出品され、4,601,000円で落札されましたね。

一時は、99億9,999万9,999円に到達したとか…そんな金額払えるのかよ。

でも、男の人はこういうのに熱くなってしまいますよね、その気持ち分かります。

筆者もお金があったら、デロリアン欲しかったです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

デロリアン #USJ #バック・トゥ・ザ・フューチャー #デロリアン

吉野路乃(@michino919)がシェアした投稿 –

 

その後、新しく登場したアトラクションの中で、筆者が一番衝撃を受けたのが「ミニオンパーク」と「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」です。

ミニオンパーク」では、映画『怪盗グルー』シリーズの主人公グルーの家があったり、アグネスたちがユニコーンを取ろうと頑張っていた「スペースキラー」などが設置され、見ているだけでワクワクしてしまいます。

「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」では、このエリアから遠くても見えるホグワーツ城ウィーズリー家の空飛ぶ車「フォード・アングリア」シリウス・ブラックの動く手配書など、写真を撮らずにいられないスポットが沢山あります。

世界最大となるミニオンエリア「ミニオン・パーク」と、「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」の世界初ショー・エンターテイメントといった、2つの“世界初”が同時オープンしたのが「やり過ぎ!限界突破」をテーマにした16周年目の年でした。

 

そして、19周年目を迎える2020年には、世界的に大人気の「スーパーマリオ」で有名な任天堂の世界を楽しめる「SUPER NINTENDO WORLD」がオープンします。

あの「マリオカート」が、世界最新鋭のアトラクションとして登場するという事で、本当に毎年何かが起きるユニバーサルスタジオジャパンから目が離せませんね。

 

スポンサードリンク

パークの歴史を年表で見てみよう

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミニオンパークも可愛かった❤️ #USJ #ミニオンパーク #ミニオン

moondrops healing(@konane0701)がシェアした投稿 –

パークの歴史を一部抜粋して表にまとめてみました。

2021年には20周年とキリがいいので、新しいアトラクションや新エリアが登場すると嬉しいですね。

ユニバーサルと言えば、筆者の好きな「ワイルドスピード」や「グリンチ」のアトラクションがあったら、ぜひ乗ってみたいです。

皆さんは、どんなアトラクションを体験してみたいですか?

 

2001年3月31日 グランドオープン
2002年4月27日 「ハリウッド・プレミア・パレード」導入(2004年8月31日終了)
2003年4月26日 「セサミストリート 4-D ムービーマジック」導入
2004年1月23日 「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド」導入
2005年3月15日 「スヌーピー・アクション・ステージ」オープン(2006年1月9日終了)

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝イチで#スパイダーマン 。 #ユニバーサルスタジオジャパン #ユニバ #USJ #UniversalStudiosJapan

YNK(@iuk27)がシェアした投稿 –

 

2006年11月7日 入場者数が5,000万人を突破
2007年3月9日 「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」導入
2008年3月18日 「ファンタスティック・ワールド」導入
2009年7月18日 「E.T. アドベンチャーザ・レジェンド」導入(2010年2月28日終了)
2010年3月19日 「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」導入

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド #これが一番怖いらしいけど #私は2番目に怖かった #家族旅行 #大阪 #USJ

ことは(@haneishi.kotoha)がシェアした投稿 –

 

2011年3月31日 開業10周年
2012年10月29日 開業当初からの累計入場者数が1億人を突破
2013年7月5日 「NEWアメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド4K3D」導入
2014年7月15日 新エリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター™」オープン
2015年2月20日 開業初年度の2001年度に記録したそれまでの年間最多来場者記録1,102万9000人を更新

 

2016年3月18日 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン15周年“RE-BOOOOOOOORN!”開幕

新アトラクション「ザ・フライング・ダイナソー」導入

2017年4月21日 新エリア「ミニオン・パーク」オープン
2018年3月16日 「ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー 完全版」導入
2019年4月18日 「SING ON TOUR(シング・オン・ツアー)」導入
2020年 「SUPER NINTENDO WORLD」オープン予定

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ミニオン・パーク #7月27日にUSJに行ったよ

Seiko Ihashi(@seikoihashi)がシェアした投稿 –

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました